収入を上げたい!と考えているサラリーマンが冷静に考えた方がいい事【自分の事だけを考えていると稼げない?】

こんにちは、西山です

僕のプロフィールはこちら

 

 

今回は、稼ぐ為に努力が出来る人について書いていきます

 

 

・これから稼ぐんだ!と考えている人

・独立したい!稼ぎだいと考えているがなかなか一歩が踏み出せない人

・収入を上げたいと考えている人

 

 

には特に読んでいただきたいなと思います

 

収入を上げたい!と考えているサラリーマンは幸せにした人を増やせ!

 

 

よく、収入を上げたい!独立したい!

 

けど、、、、

 

なかなか一歩が踏み出せないです

という方がたまにいます

 

しっかり話をきいてみると

「自分が生活をするのに不便をしていないから」というのが理由としてありそうです

 

 

そう思っていなかったとしても

収入を上げたい!独立をしたい!と考えているのなら

 

【心から幸せにしたい人】を増やしてください

 

 

 

では「幸せにしたい人」と収入が関連するのか

 

 

 

実はこの「幸せにしたい人」の人数で収入が上るのは

多くの成功者が実践している事でもあります

 

 

 

その前に前提条件として

【人は一人で生きていくことは難しくはない】

 

 

特に会社員の方は安定していますし、一人で生きていく上では十分ですよね

 

よくお金は必要最低限あれば十分という人がいますが

その通りです

 

 

 

だから【自分だけの事を考えていれば】お金は大して必要ありません

 

 

 

しかし

 

幸せにしたい人が増えたらどうでしょうか??

 

 

今の収入だと足りないはず

 

それがよく【成功者と言われている人たちの姿】で

自分だけでなく、家族、社員、仲間、社会のために言っている人は多いですよね

 

 

 

 

自己中だといずれは元に戻る

 

言い方は悪いが

自己中だと今は燃えていてもいずれは努力をやめてしまう

 

 

 

稼ぎたい!と思っても

少し壁にあたったり環境が変わり忙しくなったりする

別に最低限の生活ができているから今のままでいいやという感じで

元の生活に戻ってしまう

 

 

自分だけよければいいという状態だと最低限の生活で事が足りてしまうので

 

・何のために頑張ってるんだろう

・普通に生きれたらいいや

・遊んでる方が楽だし

 

 

と言い訳出てきても仕方がない環境になります

 

 

 

実話:「本当に幸せにしたい」と思っているかが重要

 

 

実際に僕が初めてアフェリエイトのスクールに入ったときの話だが

当時19歳だったが周りの人たちは

年上ばかりで恐縮していました

 

学生の僕からしたら、大人は偉大な存在でした

 

今だからわかるんですが大人もただの人です

 

 

凄いかっこよく夢を語るわけです

・家族に贅沢をさせたい

・人生を変えたい

など

 

でも実際は

 

仕事がおわって家に帰ると作業しない(努力しない)という感じでした

 

きっと今の状態でも現状の維持(生命活動の維持)には問題ないのでしょう

 

もしも

・家族に贅沢をさせたい

・人生を変えたい

 

という言葉が本物なら帰ったらすぐに作業(努力)をするはずです

本気なら努力はします

諦めないです

 

なのに気が付いたら作業していない人(努力を継続できてない人)が大量発生していました

 

 

当時の僕は学生で先生を目指していました

そんな僕は勉強時間が欲しかったのでバイトの時間を短縮させるために

このビジネスにかけてました

 

なので3時間睡眠の日でも頑張るし

友達からの誘いも断る

図書館、カフェで作業をして

家に帰るのは深夜

 

風呂に入りすぐに作業をしていました

 

 

本気ならやるはず

そして当時の僕は自分を幸せにするために必死でした

 

「本気」の気持ちには強い力があります

 

自分のためでも頑張れるのだから

大切な人為ならもっと強い力を発揮できると思います

 

 

 

 

幸せにしたい人がいない人へ

 

とは言っても幸せにしたい!と思う人がいないんだよねという人もいると思います

 

 

僕自身も「本気」でしたが

当時「幸せにしたいなと思う人が自分だけ」でした

 

 

今でこそ

パートナー

仲間

社員を幸せにしたい!

一緒に豊かになりたい!と心から思う事が出来ていますが

 

 

そう思える前は「自分」にしか視点がなかったです

 

そんな僕が収入を増やせるようになった状況を振り返ると共通点を発見しました!

 

 

心から「幸せにしたい人」がいなかった僕が実践した行動

それが生活維持を困難にするということです

 

・多額のコンサルを受ける(月々)

・家賃を上げる

 

どちらもスパルタ的ですが

これがかなり効きます

 

 

注意点としては中途半端に生活が出来る状態だと

元の状態に戻ります

 

 

ぎりぎりの状態を作るわけです

 

例えば

収入に対して生活ができるか?できないか?くらいの家賃の所に引っ越します

家はいいけど贅沢をするとお金が無くなってしまう状態をつくると

 

普通の生活をするために必死に稼ぎます

 

それらを繰り返すことで収入が上っていました

 

 

頃合いが来たら固定費を調節したらいいと思います

 

 

成功している人、億を稼がれている人たち

多額の借金経験をしたことがある人が多いのは「これが理由」かなと思ったりです

 

 

 

 

 

この世の中「愛」が最強

 

今まで書いてきたい理由から

【幸せにしたい人が一人だと稼げにくい】です

 

一人なら最低限のお金で十分ですからね

 

 

僕も自分だけのことを考えていたら会社経営なんてしないで田舎で適当な仕事をしている方が楽ですし

 

 

教育業をせずに

自己完結できるものだけをやっているはずです

 

 

そこから、外に目が行くようになり

家族ももちろん、パートナーや仲間、社員と幸せにしたい人が増えてきたから

モチベーションという炎は、燃え続けているのだと思います

 

実際に僕の周りの成功者の方は

 

・家族が大好きな人

・社員さんを家族だと思っている人

 

人情に熱い人たちが多いです

 

 

 

 

なのでもし

あなたが収入をあげたい!と考えているなら

 

是非【自分だけではなく】

 

外の目を向けてみるということをしていみるといいと思います

 

 

それが出来ない場合は

スパルタですが実際に僕がやってきている

「上の対策」はおススメですよ

 

 

 

 

下にいくつか関連記事もあるので読んでみてください

 

 

ではでは

 

公式line@

【参加者特典!ビジネスを始める前に「知らないと損をする」資産形成の動画を5つプレゼント】


(画像をタッチすると公式line@に飛びます)

・ビジネスや投資を始める前に知らないと損をする資産形成の基礎知識をまとめた動画
・雰囲気トークされがちな年金問題を数字で解説します
・【衝撃!】我々がとれる選択肢は3つしかない!?