【ブログ】〜僕が教師の道を辞めた瞬間〜4年前の記事を見つけました

今日はペイフォワード・コンサルタントの打ち合わせ前に

カフェで今後の戦略について

考えています

どうも、西山です

 

これからビジネスに対して

めちゃくちゃ本腰入れていくので

お楽しみに♪

 

 

【ブログ】〜僕が教師の道を止めた瞬間〜4年前の記事を見つけました

 

これは凄い懐かしいものを見つけてしまいました笑

Facebookを開いたら

4年前の記事です

という感じで

アップされていました。

https://www.facebook.com/jyoko.san/posts/363356980483639

 

Facebook 引用

 

八月に入って塾講のお仕事を辞めさせていただきました。

あそこで働けて本当に良かった。
怒られることもあったけど、
授業二回目で
親御さんや生徒からあの先生がいいと言ってもらい

塾始まって以来の早さで言われたなって誉めていただきました。

やりたいことが出来てそっちに力を入れたいから、辞めさせていただきたいと
言って、凄い怒ってもらって

僕も本当は最後まで生徒を見て、成長を見送りたかった・・・・

せっかく、遣り甲斐も、苦労も、楽しさも見いだせて。
生徒たちも可愛いなって思ってきた分本当に悩んだ・・・

最後に塾長に
最後まで生徒を見てもらいたかった。
この仕事で何か学べたか?
何をするのかわからないけど頑張れよ!

っておっしゃって貰った時に本当に
最後まで見たかった。
もっとやりたかった。
今までありがとうございますっていう気持ちが湧きでましたが

抑え込んで僕は自分の決めた、自分の作った道を進みます。

一瞬でしたが僕はプロの教育者の塾長と教育者でいられたことを誇りに思います。

始めて見送られる形でバイト辞めさせていただいたw

勝手に応援されて、期待されてるって思って
塾長や今まで見させてもらった生徒たちの思いを背負って(勝手に)

これから、大変な人生を走っちゃお♡

俺は出来るぞ!!

バイバイ!教育者だった俺!!

絶対いつか教育には関わると思うんだけどね(^_-)-☆

 

 

懐かしいですね!

もっとは4年前から変わってないですね