【筋トレから学ぶ】結果が出る人とでない人の出る人の『差』とは?

おはようございます

筋肉をいくら鍛えても自己満の世界でしかないと

うっすら気がつき始めた西山です。

 

 

しかし、決めたことは達成します笑

それが困難なことであれあるだけ

達成した時に達成感と自分との信頼関係は計り知れません♪

 

 

それと実践していたFXが一応

週10万の利益が出るようになりました^^

 

今週はいくら増えるかな〜

 

それとここ最近

だんだん朝型に戻ってきました

朝が一番集中できますし、静かです

そして、前日に決めたタスクをこなすだけ

最高ですね

 

 

今日のカテゴリー

億万長者から学ぶ

クリック

 

 

では本題に

 

【筋トレから学ぶ】結果が出る人とでない人の出る人の『差』とは?

(写真は結構有名な人です笑)

 

 

以前、僕はブログで

人見知りをしていた腹筋が顔を見せはじめた

と調子に乗っていました

 

ここで一回謝らせていただきます

 

 

調子に乗ってました!!!!!!!笑

 

 

確かに

以前より、腹筋がいい気がしますが

まだ道のりは長いです

 

むしろ全然、

8月中に腹筋を割ることは可能なのか?

朝6時頃に起きて仕事をして

お昼にジム

そして仕事にまた戻り

20時頃にボクシングにいく

そして帰って作業をして

寝る

 

これをやりつつ

最近はやはり、食事だということに気がつき(やっとかよ)

摂取カロリーと消費カロリーの計算からは逃げられない

ということで食事も気をつけていくことにしました。

 

 

 

本題になかなか入れない笑

 

ここからが本当に書きたかったことです

 

 

僕は、今

数十年間、億を稼ぎ続けている方とジムに行っているのですが

やはり、億を稼ぐには『理由』があるのだと確信するようになってきました。

 

 

 

この地球上、全ての出来事にはそれらが起きるなりの『原因』がある

 

 

全ての出来事は、表裏一体

『結果』があるなら、『原因』がある

 

 

 

そして、今回僕が学んだことは

『冷静に基準を見極める』

ということです。

 

 

最近のジムの出来事をお話します。

 

いつも通り

ランニングをしながら、仕事の話をしていました

 

そして、調子に乗っていた西山は

『腹筋が少し、出てきた気がするんですよ〜』

億『よかったね』

『でも、したのお腹の肉が取れないんですよね。。。』

 

ここからの衝撃的な事実

 

億『当たり前じゃん。西ヤン(西山)の基準でやって痩せるなら

全員腹筋割れてるわ。今結果出てないなら絶対にどこかに原因があるからね』

 

 

と言われて

目が覚めました

 

 

 

勝手に今の基準に満足していました

それでは意味がないんです

 

僕は、結果を出したいんです

自己満で終わってはいけない

 

自分が満足=結果の出る基準

 

ではない

 

 

これを俯瞰して見ることができているか?

ビジネスにおいても体づくりにおいても重要だと感じました

 

 

 

僕と同じように

『自分だけのクソ小さい基準』で満足している人は多いように感じます。

『自分なりに、頑張った!』『自分の中ではいい!』

とか

 

それで満足ならそれでいいですが

 

 

何のためにやってるの?っていう話です

 

 

 

あなたの

その『自分の基準』は

そこにたどり着くために十分な基準なのか?

 

 

 

 

目的は、自分が頑張った〜と満足することではないです

目的を達成することが目的であり

手段の過程で満足することではないです

 

目的を達成できていないのなら

無意味。

 

 

 

あなたの『頑張っている』の基準、低くないですか?

 

 

西山彰弘公式Line

 

下のLINE@では、『サラリーマンの資産を高める事を理念とした』考え方

僕が運営しているコミュニティの情報も発信しているので

 

気軽に友達追加してください♪

*150人が購読中

*期間限定で特典動画を配布しています。(コミュニティ参加者限定のあなた自身のライフプランを考える上で重要な動画です)

 

友だち追加

 

 

 

過去の記事一覧です!241記事あります

 

公式Youtube チャンネルはこちらをクリック