継続という名の才能を開花させる魔法の言葉【今はね】

こんにちは、西山です

僕のプロフィールはこちら

 

余計な事を考えずに継続したら稼げるというお話

 

 

年末ということなので来年に備えて今から行動できることについて書いていこうと思います

このブログを読んでる方の多くの方が「稼ぎたい!」と考えていると思います

 

稼ぐ上で欠かせない要素が「継続」です

 

この継続した努力ができないからこそ

「多くの人が稼げないで終わってしまうのです」

 

 

私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることです。

トーマス・エジソンさん/発明家・起業家

色んな成功者の方とお会いしてきましたが

「習慣化」「継続する力」にみな長けています

 

そういった才能ある人たちでさえ「継続するのだから」

僕みたいな凡人はさらに「継続する必要があります」

 

 

今日は

・なぜ「継続力」が必要なのか?

・どのように諦めかけたときに突破するのか?「魔法の言葉」

につて書いていきます

 

 

 

ハーバード大学の実験

なぜ「継続力」が大事なのか?を理解していただくのに一番簡単な話が

この「ハーバード大学の実験」です

有名なハーバード大学の実験ですね

 

・ハーバード大学で、ある教授が「学生たちに目標を持っているかどうか」を質問しました

その結果は

①目標を持っていない学生は84%

②目標を持っているが、紙には書いていない学生は13%

③目標を持っており、それを紙に書いている学生は、3%

目標を持っている学生は、たったの16%

そのうち、目標を紙に書いている学生となると、たったの3%だけという結果でした

 

そして、10年後に学生たちの追跡調査をしました

 

 

結果

②の目標を持っているが紙に書いていない学生は

①の目標を持っていない学生よりも、年収が2倍でした

 

それに

③の目標を紙に書き出していた学生は

①の目標を持っていない学生よりも年収が

 

10倍でした!

 

 

ここで着目してもらいたいことは

「なぜ紙に目標を書いた学生は、そうではない学生より年収が10倍も高かったのか?」です

 

 

それに対する僕の見解は、

「紙に目標を書いたことによって、見返すことが簡単になり

目標を常にリマインドすることが出来るので

目標達成のために活動を「継続」出来たことが原因」だと考えます

 

 

この実験でわかること

・いかに「目標」を思い出し、継続することが大事か

・ハーバード大学生であっても、目標を書き常に意識して努力することで成長する

 

 

あなたはハーバードの大学生よりも「才能」に溢れているでしょうか?

僕はそうではないです

 

【ハーバード大学の学生であっても】ここまでやっているのだから

僕みたいな凡人がやらないで成功できるようになるはずがない

 

 

多くの人が努力を継続する事を辞めてしいます

 

【理由は2つ】

①忘れてしまう

②諦めていしまう

 

「①の忘れてしまう人」が一般の人には多いと感じています

 

まず最低限目標を忘れずに意識するだけでも

結果は変わってきます

これが「ハーバード大学の実験」で示されているものです

 

なので

継続をするためのステップ1は「忘れない事」です

そのために

目標を紙に書いて常に持ち歩き、常に見るようにしましょう

 

 

その【ステップ1】をクリアした後に出てくる問題が【②の諦めてしまう】です

 

その【②】を突破する方法を今日は、特別にお伝えします

 

 

この努力を継続することを諦めていしまう

理由2つを解決すれば

あなたは継続し続けることができ、ハーバード大学の学生のように

目標を持っていない人よりも年収を10倍上げることが可能になります

 

 

怠けを突破する魔法の言葉【今はね】

目標を忘れないように紙に書き、持ち歩き

常に見るようにしていると次のような壁にあたります

 

「上手くいかない」

「思った結果が出ない」

「収入が増えない」

 

 

こういう自分の理想とのギャップが出たときに

多くの人たちが「つまらなく」なり

努力の継続を辞めてしまします

 

 

これは本当に勿体ないことなので

「諦めそうになった時に自分を支えてくれる魔法の言葉」をお伝えします

 

 

こういった壁にあった時に

僕自身が自分に言い聞かせて

踏ん張り努力を継続し、目標を達成してきた言葉です

 

それが

「諦めそうになった時に自分を支えてくれる魔法の言葉

①「今はな」

②「今だけな」

 

 

これは本当に魔法の言葉です

「上手くいかない、、、、、【今だけな!!!】」

「思った結果が出ない、、、、【今はな!!!】」

「収入が増えない、、、、、、【今だけな!!!】」

 

 

こう思うだけで踏みとどめます

是非口に出してみましょう!

 

 

お金がない、、、、【今はな!!】これからもっと稼げるようになる!!

 

将来がん不安だな~【今はな!!!】

 

 

 

魔法の言葉を駆使して、継続していこう

羽生善治さん言う将棋界の天才がいます

 

その方が「才能とは何か?」と尋ねられた時の答えが痺れます

何かに挑戦したら、確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。

報われないかもしれないところで、

同じ情熱

気力

モチベーションをもって、継続しているのは非常に大変なことであり、

 

私は、それこそが

才能だと思っている。

 

羽生善治

 

 

 

何かで結果を出すことで一番重要な事は「継続」です

そして「才能は」育てることが出来ます

 

 

是非、この魔法の言葉を駆使し

・情熱

・気力

・モチベーション

をもって継続してみてください!

 

 

 

呪文のように唱えていきましょう!

 

 

 

そして、継続の鬼になるために必要な知識である

「なぜモチベーションややる気は下がるのか?」について

こちらの記事書いています(クリックして飛ぶ

 

 

下にいくつか関連記事もあるので読んでみてください

 

 

ではでは

 

公式line@

【参加者特典!ビジネスを始める前に「知らないと損をする」資産形成の動画を5つプレゼント】


(画像をタッチすると公式line@に飛びます)

・ビジネスや投資を始める前に知らないと損をする資産形成の基礎知識をまとめた動画
・雰囲気トークされがちな年金問題を数字で解説します
・【衝撃!】我々がとれる選択肢は3つしかない!?