今の働き方でいいのだろうか?今の生き方でいいのだろうか?【ブログ】

こんにちは、西山です

僕のプロフィールはこちら

 

 

【会社員の人】今の働き方でいいのだろうか?今の生き方でいいのだろうか?

 

今回はとにかく僕が疑問に感じている事をそのまま書いていこうと思う

 

僕は現在あと数か月で3期目になる小さな会社の代表をやっています

大手企業に勤めている友達も何人もいるが

正直に僕の方が圧倒的に経済的にも時間的にも自由な状態です

 

という僕自身は学生の時に初めてビジネスに出会い

没頭し、学生でありながら毎月100万以上稼ぐことができていました

 

今日はそんな僕が同世代を見て先輩をみて感じることを包み隠さずに書いていきます

 

 

それで本当にいいのだろうか?

 

会社員の方と沢山お話させていただく機会が多いのですが

多くの方が

 

・仕事がそこまで大好きではない(自身が10億程お金があったらやめるレベル)

・職場の人間関係に悩んでいる

・自分のスキルに収入が見合っていないと感じている

・仕事が終わった時にはすでにクタクタでボーっとしたりストレス発散をするような活動しかできていない

・休日は寝たり、ストレス発散をする活動しかしていない

・将来に不安は感じている時はあるのだが忙しく考えるのを後回しにしている

・具体的な夢や目標はない

・自分に負荷をかけて成長することなく、漠然と幸せだけを追い求めている

・人生の中心が「仕事」になっている

 

ほとんどの人がこのような思考を抱えているなという印象です

 

実際これでいいのかな?

 

1日24時間

8時間は睡眠で使わないとだから

 

残り「16時間」

そんな大切な時間

 

それを8時間以上を仕事や移動時間に費やし

 

そして一日が終わる

 

そんな1日を繰り返し繰り返し

 

 

本当にいいのかな?

 

 

数年前を思い出してみてください

何を考えてましたか?

 

数年前の自分や大学生だった時に自分、新入社員だった自分が

今の自分を見てどうかんじるのだろうか?

 

 

絶対的なルールとして

・若さは戻らない

・必ず死ぬ

 

このルールで人生は進んでいくけど

本当にそれでいいのかな?

 

後悔はしないかな?

 

 

僕なら嫌だけどな~と素直に思ってしまう

 

なんで起きている人生の

2分の1を他人の会社の利益のために

費やし続けないといけないのか?

 

それを続けていいのだろうか?

 

自分に誇らしさを感じるだろうか?

 

子供ができたときに胸を張れるだろうか?

 

 

今のあなたのままでいいのだろうか?

 

本当にこのまま時が経ってしまうけどいいんですか?

 

 

会社員は冷静な思考ではない

これは僕が経験した事なのだが

夢や目標を持ってい生きている【つもり】なだけで

それは【幻影】にしか過ぎないという事

 

そもそも過酷な環境に身を置いていることを理解していない

 

 

冷静に考えて残酷な仕事の仕方をしているのではないか?

僕はビジネスや投資をしているので

自分の「成果」に対してのリターンとして「お金」を稼いでいる

会社員は冷静に「自分の時間」を売って「お金」を稼いでいる

 

 

冷静にとんでもなくないですか?

 

まるで【人身売買】

 

 

これしか知らないから仕方がないだろ!!と思うかもしれないが

それでも

この【人身売買】で稼ぐことが当たり前になっているこの世の中

 

ただただ

そのような働き方でいいのだろうか?

 

 

 

そもそもそんなに雇われて働くことが大事なのだろうか?

人生のほぼ半分をそこで占めても価値のあるものなのだろうか?

 

 

まるで奴隷

 

 

その仕事が好きなのなら

成果に対してお金を頂く働き方の方がよっぽど人間味があるような気がするし

人生が充実しているような気がするが

 

 

話を戻すと

 

そのような【人身売買】をしている奴隷のような状態の中で

「冷静な判断ができるだろうか」

 

・今務めている会社の仕事をもっと頑張りたい!

・幸せな家族を作りたい

・旅行に行きたい

・趣味に時間を使いたい

・友達と楽しく過ごしたい

 

否定もしないし、素敵な夢や目標を掲げているとは思うが

本当にそれがあなたの人生なのだろうか?

 

 

限られた時間の中

限られたお金で

自分を成長させて時間やお金を作り出すことの出来ない状態の中で

思いつく「やりたいこと」というのは

果たして「本当に望んでいるものなのだろうか」

 

 

僕は全然違った

僕が思いつく「やりたいこと」は【幻影】でしかなかった

その過酷な状況下の中で思いつくことは

妥協に妥協を重ねた

冷静さを失った選択でしかなかった

 

 

あなたは大丈夫だろうか?

 

この不通と言われている

普通ではない状況下のなかで

 

・十分なお金の知識を教えてもらわず

・十分な時間を確保出来ておらず

・十分なお金すらない

・そして日々の労働で疲れている

 

そんな状況下の中で

「本当に自分の軸をブラさずに生きてれているのだろうか?」

「妥協せずに生きれてると胸を張って答えられるだろうか?」

「自分自身の素直な心の声を無視したことはないだろうか?」

 

 

「今のあなたが今の状態で生き続けないといけない」という決まりはない

 

この限られた時間とお金を上手く活用して未来の自分を変えていく必要があると僕は思うのだがどうだろうか?

 

そうは思わないだろうか?

 

 

 

学生時代の苦労によって将来が変わった実例

今回の記事では

「自己投資」の重要性に気が付いていただけたら幸いだなと思います

 

最近は「資産運用ブーム」が起こっているおかげで

一般人の人はお金を増やそうと資産運用に突っ込みます

 

これは間違いではないのですが

僕はそれでは【人生は豊かにならないこと】を断言します

 

 

素人が入る情報と資金で人生が豊かになると少しでも良くなると思っているのなら

本当にカモにされるだけです

 

一番重要な投資対象は「株」でも「不動産」などでもなく、「あなた自身」です

 

 

楽をしようとするな

 

一番伸びしろのあるものが自分だという事を理解してください

 

大学時代の苦労

僕の体験を踏まえて自己投資の重要性につていて書いていきます

同い年の多くの人達が今必死に人生を切り売りして

そこで限られた時間と資金の中で物事を選んでいるのに比べて

 

 

僕は自分の可能性に挑戦し続け

お金も時間も作り出すことが切るようになったのは

 

「自己投資」を常にしているからです

 

学生時代はみんな

・バイト

・飲み会

・サークル

・異性との遊び

 

に明け暮れていました

 

僕はビジネスに挑戦しだしてから

バイト以外をすべて捨てました

・学校で友達と話す時間を減らし

・ご飯も誘われたも図書館で籠って作業

・友達から遊びや飲み会に誘われてもすべて断りました

・バイト中もビジネスでどのように結果が出るか?を考えてたし

・睡眠時間もなるべく無くしました

 

 

そこで

生まれた時間はすべてビジネス(自分でお金と時間を作り出すスキル)に費やしました

 

 

当時は「こんなにやっているのに何で結果が出ないんだよ」とか思い続ける日々でしたが

 

あの時に自分の時間をビジネスにつぎ込んだ自分がいたから

今の僕がいますし

 

今周りのその時に遊んでいた人たちと差がついています

 

 

自己投資はあくまでも「投資」である

あなたは投資というとどのようなイメージがあるでしょうか?

 

投資は将来的な価値を見越しで安い時に仕込み

将来価値が上がった時に売ることにより利益が発生します

 

 

自己投資も腐っても投資です

自分が頑張っている時にすぐに価値は感じれません

 

これはいい投資も一緒です

逆に失敗する投資はその逆です

 

実際「仮想通貨バブル」がそうでした

みんなが仮想通貨は上がる!と思い買い続けていましたが

それが「高値掴み」でした!というような落ちでした

 

 

本当にいい投資は

「今は価値がないけど」将来的に「価値が上がるもの」に費やすことです

 

まさに「自己投資」このような思考でやる必要があります

消費ではなく、投資です

消費は、お金を払った瞬間に「商品」や「サービス」を受けれてすぐに価値を得れます

これはお金と商品サービスを交換しているからです

 

 

投資は逆です

お金を払ったときには価値がないのです

 

自己投資もこのように考えなくては

「時間使ったのに」

「お金かけたのに」

全然変わらないじゃんか!

諦めよう

 

という挫折の原因になります

 

上手い投資は最初は価値がないものです

あなたが限られた時間や限らたお金を使って

「自己投資」をしたものは

 

すぐに結果がでないかもしれませんが

それは当たり前です

 

「消費」ではなく「投資」だからです

 

 

だからこそ、

今がしんどくても

極限まで時間とお金を費やして、

ビジネスや投資(自分でお金と時間を作り出すスキル)に費やしましょう

 

それ以外で

「未来のあなたが豊かになることは絶対に無いです」

【もう気が付いているんでしょ?】

 

 

あとがき

 

今回の記事で

・「自己投資」の重要性

・限られた時間の中でビジネスや投資にフルベットすること

・今のままでいいのか?

を真剣に考えてもらえたら嬉しいです

 

 

僕自身、過酷な状況下の中で

「自分の夢」や「やりたいこと」「幸せ」を追いかけてきましたが

 

今はある程度に豊かになった時のその時考えていたや「やりたいこと」は残っていませんでした

 

もっとやりたい事が具体的に見えてくるようになりました

 

まるで狭い世界の中で生きてい感覚です

 

 

妥協妥協

これが自分の幸せなんだ!

これでいいんだ!

と言い聞かせるような人生はごめんです

 

 

 

自分には家族がいるし!好きな人がいるだから

そんな挑戦やリスクを負えない!という人もいるかもしれませんが

 

そんな周りの人を言い訳に出すこと

自体「ダサい」し「その人たちに失礼」だと思うので

別れた方がいいんじゃないですかね?

 

 

たった一回の人生

悔いなく生きたいものです

 

人のせいにせずに

働いている環境のせいにせず

自分の能力のせいにせず

 

 

今から自己投資をしてスキルを身に着けるしかないです

 

 

 

これからのあなたはどうなりますか?

このまま続けるとどのようになりますか?

 

 

 

今回の記事は需要はないかもしれないが

ありのまま書いていきました

 

 

別に僕の考えが正しい!とかではないので

自分の軸をもって後悔しないように生きてほしいと思います

 

 

色々批判もあるかと思いますが

それこそ時間の無駄なので

合理的に自分の人生を過ごしてください

 

 

これを最後まで読んだ人におススメの記事です

変われない人ほどリスクを取らない。

 

下にいくつか関連記事もあるので読んでみてください

 

 

ではでは

 

公式line@

【参加者特典!ビジネスを始める前に「知らないと損をする」資産形成の動画を5つプレゼント】


(画像をタッチすると公式line@に飛びます)

・ビジネスや投資を始める前に知らないと損をする資産形成の基礎知識をまとめた動画
・雰囲気トークされがちな年金問題を数字で解説します
・【衝撃!】我々がとれる選択肢は3つしかない!?