嫌でも結果を出す方程式を見つけました。結果を出したい人だけ読んでください

こんにちは、西山です

僕のプロフィールはこちら

 

とてもお久しぶりですね笑

みなさん元気でしたか?

僕は超絶元気です!

話したい事が沢山あるので今後ブログも定期的に更新していきますよ~

新しい事業の事、新しい家族や新しい価値観とか笑

 

今年はさらなる飛躍をするためにすべて事に気合を入れて取り組んでします!

僕と関わってる人は感じていると思いますが頑張っていきましょう♪

 

ここ最近はブログは更新していなかったのですが

新しくYouTubeを初めたので興味がある人は見てみてください!

その辺のの保険屋さんや不動産が絶対に言わない話をメインに話しています


(クリックするとYouTubeに飛べます)

 

 

 

今日の本題に入ります

今回のテーマは成功の方程式です

僕はビジネスや副業を教える仕事もしているのでどうやったら結果を出せるようになるのか?など

常に考えています

 

その中で圧倒的な真実に辿り着いてしまいました

 

今回僕が伝えるポイントを押さえて行動をしていれば嫌でも結果は出ます

なので本気でない人はここでこのサイトを閉じてください

本気の人だけ読み進めてください

 

嫌でも結果を出す方程式を見つけました

 

今日は結論から伝えますね

僕が見つけた

 

嫌でも結果を出せていしまう方程式

成功=濃度×継続

 

当たり前の事を言っていますが全くできていない人の方が多いです

今日から自分の日々の行動に対してチェックしていみてください

おススメの方法はこちら(日記を活用してください)

 

チェック項目は以下

✅十分な濃度をやれているか

✅継続は出来ているか

 

 

 

①十分な濃度でやれているか

こちらこちらは非常に重要な項目です

多くの人がこれだけやったのに結果が出ない・・・と落ち込んでます。そういう人たちは「期間」しか見ていません

 

一番重要なのは「期間」ではなく「濃度」です

化粧品で考えてみてください

よくヒアルロン酸入り化粧水とかありますが500ミリに対して一滴入れても「ヒアルロン酸入り化粧水」と言えます

ではあなたはこの化粧水を使ってお肌がよくなると思いますか?

 

それと同じです

結果を出す体づくりのためには「濃度」は必要不可欠です

あなたはヒアルロン酸一滴レベルの濃度の努力しかしていないとかないですよね

 

②継続はできているか

次に必要な条件は「継続」です

今回はボディーメイクで例えます

 

あなたがボディーメイクをして

【いい体】を手に入れたい!とします

 

 

あなたは結果を出す方程式の「1番(濃度)」を意識して濃度を意識したとします

ボディーメイクでの濃度は月に気が付いたら5回とかしかいっていなかった、、、というような低濃度ではなく

・必ず週4はジムに通う

・独学でやるのではなく、パーソナルトレーナーに毎日みてもらう

・運動だけでなく食事管理も徹底する

 

この濃度であなたは6か月継続したとします

きっと素晴らしい変化があると思います

 

しかしこの濃度の継続を6か月を境にやらなくなったらどうでしょうか?

 

 

もとに戻っていきます

当たり前ですよね?馬鹿にしているわけでな無いですが

誰でもわかっているはずです

「努力の継続は重要」だということは

 

ただ多くの人ができていないのも事実です

 

一生懸命に頑張っているのに三日坊主

一生懸命頑張っているのに3か月で辞めてしまう

 

とても多いのです

 

もしあなたが今何かに挑戦しているのなら声を大にして伝えたいです

「継続しろ!辞めるな!」

 

 

結果を出してる人ほど継続している

僕の周りの優秀な経営者の方々はとんでもなく稼いでいるのに勉強や自己成長を止めていません

常に新しい話題を話していますし、成長してます

 

一方会社員の人たちは

努力の継続力が弱いように見えます

 

 

稼いでる勉強や努力をしないでいいように見える人の方が努力の継続をしてて

稼げていない努力をした方がいい人間の方が「努力の継続」をしていません。

 

 

スタイル抜群な男性や女性は常にジムに通い、食べ物に気を使います

その方々よりも見た目を気にした方がいいような、さえない人たちの方が努力をしていないように見えます

 

 

 

まとめ

嫌でも結果を出せていしまう方程式

成功=濃度×継続です

そして多くの人が「継続の期間」が気になると思います

どのくらいやったら結果が出ますかね?と、、、

答えを言います

 

わかりません

 

それは過去にどれだけ自然と積み重なっているかによって違います

 

過去にその分野に触れて来ていない人なら

その分野に触れたことのある人よりも努力する必要があります

 

僕自身、人よりも劣っていると考えています

事実沢山の事が劣っているのだと思います

だから僕は人の3倍やらないと結果が出ないと考えています

 

 

あなたが凡人なら

あなたの600メートル前を凡人が走っているのなら

同じペースで走っていては抜かすことも追いつくこともできません

前の人の2倍で走って初めて追いつき、追い抜くことが出来ます

 

もしあなたが絶対に結果を出したいのなら

「嫌でも結果を出す方程式にあなたのやってることを当てはめて実践してください」

 

下にいくつか関連記事もあるので読んでみてください

 

 

ではでは

 

公式line@

【参加者特典!ビジネスを始める前に「知らないと損をする」資産形成の動画をプレゼント】


(画像をタッチすると公式line@に飛びます)

・ビジネスや投資を始める前に知らないと損をする資産形成の基礎知識をまとめた動画
・雰囲気トークされがちな年金問題を数字で解説します
・【衝撃!】我々がとれる選択肢は3つしかない!?