【経験談】偶然、大金を手に入れてしまうと人はどうなってしまうのか?

おはようございます♪(今日二回目笑)

西山です!

 

 

前回の記事が思ったよりも評判が良かったので

載せておきます。

 

稼げない人ほど人生を野球だと思っている。(クリックでこの記事に移動します)

 

 

では本題に

 

今回のテーマは、

『自分の器ではないお金は、なぜか消える』

です。

 

これは、嘘のような本当の話なので

 

まだ経験したことのない人は気をつけてくださいね。

 

 

対策についても最後に書きます。

 

 

そもそも

自分の器ではないお金は、なぜか消える。とは?

 

 

 

これは、書いていある通りなのですが

 

 

自分の器以上のお金が自分入ると

なぜか消えてしまうということです。

 

 

イメージしやすいのは、

『宝くじ』ですね。

 

高額当選者の7割以上が破産している。と言います。

 

 

理由は、

・まず金銭感覚が狂う

・お金の知識がない

 

 

です。

 

これは、宝くじだけはなく、

 

 

最近でいう

流行りの仮想通貨で巨額の富を得た人たちも同じです。

 

 

一気に

自分の器を超えたお金を手に入れても

消えます。

 

これは断言します笑

 

 

 

単純に

キャッシュフロー(お金の流れ)を考えてみてください。

 

 

一発ドカン!です。

 

 

そのあとにお金を注いでくれるものがなかったら?

 

 

使えば減ります。

 

 

入ってくる量よりも、出て行く量が多くなるわけですね。

*お金が入り続けることを意識することが大事ですね

 

 

そしたらまずは、減りますね。

次に何を考えるか?

 

 

お金を増やしたり、稼ごうと

投資やビジネスに挑戦します。

 

 

 

しかし、運良く

1発大きなお金を手に入れた人に

そのような知識や実力のある人脈や情報網があるでしょうか?

 

答えは、

ありません。

 

 

結果、大して増えないし

詐欺られて終わりです。

 

 

 

しまいには、税金です。

税金の知識も身につけずに

多額のお金を得てしまう。

 

 

 

簡単に

自分の知識の許容範囲を超えるわけです。

それは対応できるはずがありません。

 

 

 

 

では対策は?

 

 

それは簡単です。

僕がビジネスアカデミーでも言わせていただいている

『実力』を徐々につけていくしかありません。

 

 

特効薬はないです。

 

 

まずは1段1段登っていくしかないです。

 

 

見合ったお金の幅を広げいくんです。

 

でないとお金は消えます。

見合った人にお金はあり続けます。

 

 

お金=道具

この道具をうまく使いこなすには

使い手のスキルを高めないといけないですね。

 

 

焦らずに、1段ずつ

実力を高めていきましょう♪

 

 

 

稼げるものを探すのではなく、

稼げる自分になることが大事です。

 

稼げるものも、あくまで『手段』です。

稼げる自分になることが一番の安定ですね。

 

 

あとは、悪いこと(あまり人にとってよくないこと)で手にれたお金も

なぜか消えていきます。

 

 

今日の話は全て経験談。

 

 

そして、

今回の話とは真逆ですが

逆に結果の出すために

絶対に欠かせないものについて書きました。

 

 

今回の記事を読んだ後だと

吸収するものがまた増えると思います♪

下の記事です♪

 

『センス・能力』を磨いても結果が出ないのはたった1つのことが原因だった!