朝早くに起きる3つの理由

おはようございます。

西山です^^

 

 

毎朝5時くらいにはおきます。

朝が得意なのか?というともともとそうではないです。

 

では、なぜ僕が朝早くに起きるのか?を

今日はまとめていきます。

 

 

では本題に

 

今日のテーマは

『朝早くに起きる3つの理由』

です。

 

 

僕が朝早くに起きる3つの理由ですね。

 

 

僕が医学的な心得がある分けでもないので

経験感覚で書いていきます。

 

 

しかし、その中には

一応経験を通した根拠があるので

朝早く起きるのはオススメです。

 

 

俺的早起きする3つメリット!!ってやつですね。

 

 

書いていく順番は特に関係ないです。

全て均等に大事です。

 

 

では!

 

1つ目

 

それは

『「朝を制した方がいい」と色んな成功者が言っているから』

 

 

単純にここです。

 

 

僕はよくわかりませんが

色んな成功者の本に朝は早く起きた方がいい

朝の時間の使い方で人生が決まる。

 

など

 

書いてあったからですね。

 

しかも

数多くの本にも書かれてますよね。

 

 

いうことで

理由は、わかりませんが

僕もその方たちみたいに豊かになりたいので

しのごの言わず

やっているという感じですね。

 

 

成功者の方々がやった方がいいと言ってることを

やらない理由がないですね。

 

 

 

そして

ここからが僕の経験を踏まえた理由です。

 

 

では

 

2つ目

 

『朝早いとみんな寝ていて静かだから』

 

個人的にこれはすごいメリットに感じますね。

 

 

お昼から寝るまでとかになると

みんなも起きているので

結構連絡が来たり

連絡がきてなくてもSNSを見てしまうことはないですか?

 

 

周りが起きていると

気が散ることが多いと思います。

 

 

しかし、みんなが寝ていると

LINEの通知もSNSも静かになります。

 

 

 

よって

仕事に集中できます。

 

ビジネスをやっている人や

やり始めた人は特に実践してもらいたいです。

 

夜は、1日の反省と改善

朝早くを自分の目標やビジョン、今後どんな自分になりたいのか?など

 

静かな朝を使って、日々自分との対話をしてもらいたいと思います。

 

 

自分との対話?!

ふざけてる。

 

と思われるかもしれませんが

 

これは絶対にやった方がいいですね。

理由は今回は触れませんが

 

やっている人とやってない人で

『差』がつきます。

 

 

 

では最後。

 

 

3つ目

 

 

『朝は、集中力が3倍!』

 

これはよく聞く話ですよね?

朝の3時から9時までは、普通の3倍集中できるみたいですね。

 

 

これは受験をしている時に聞いた話ですが

朝の3時〜9時の間は

普通の1時間が3時間分集中できるらしいです。

 

 

 

確かに朝に仕事をすると

時間が止まっているのか?というような感覚になることもあります。

 

 

 

その理由を

僕なりに考えてみました。

 

あらかじめ言っておきますが

僕は医学的な話はさっぱりです。

 

 

感覚論の話です。

 

 

 

なぜ朝早く起きると集中力が高く

仕事がはかどり

 

成功者の中で

 

朝を制すれば人生を制す

朝の使い方で人生が決まる

 

とまで言われているのか?

 

というと

 

 

答えは簡単。

 

朝が1番集中できるからですね。

 

 

 

 

なぜ集中できるのか?

 

 

その答えは

単純明快

 

 

 

朝が1番

疲れてないからです。

 

 

 

単純ですよね。

1日人間は頭と体と心を使って生活をしています。

 

ビジネスは特に頭をかなり使いますよね?

 

 

それなら、なおさら

1日消費しきったまま

夜や深夜とかに仕事を回すよりも

 

 

圧倒的に

朝起きた直後が1番元気に決まってますよね。

 

 

だから朝はめちゃくちゃ仕事が捗るわけです。

 

 

脳が疲れてないですからね♪

 

 

 

是非皆さんも

朝を上手く使ってみてはどうでしょうか?

 

 

 

今回の記事を読んだ人にオススメの記事です。

結果の出ない人、稼げない人の理由について書いてあります。

稼げない97%が気づいていない恐ろしい話